研究助成募集要項

平成30年度内視鏡医学研究医海外短期留学助成応募要項

−定款 第4条の6、その他の事業−


1.助成対象

わが国の内視鏡医学の将来を担う国際的視野に富む研究医、臨床医を育成することを目的として、海外の大学等の研究機関に短期留学(2−3ヶ月間)する若手医師(平成29年4月1日現在、満45歳以下)に対して助成します。
但し、助成の重複を避ける為、他の機関での助成が決定した場合は速やかに当財団にご連絡願います。尚、留学中の方は応募できません。

2.推薦者

応募の際は次の推薦者を必要とします。
総合大学の場合は学部長、研究所は研究所長、単科大学の場合は学長、大学以外の場合は所属施設の最高責任者とします。

3.助成金

50万円。

4.留学期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日までの2−3ヶ月間。

5.応募方法

当財団所定の平成30年度内視鏡医学研究医海外短期留学助成申請書で申請して下さい。

6.応募受付け期間

平成29年4月1日から平成29年9月30日。(当日消印も有効です)

7.選考方法

当財団の選考委員会にて審査選考し、理事長の承認により決定します。

8.採否通知

平成29年12月中旬、応募者宛に採否を連絡します。

9.助成金の交付

平成30年4月以降、出発時期に応じて助成決定者の指定口座に振込みます。

10.助成金の使途

渡航費、滞在費など留学に関るものとします。

11.成果の報告

帰国後、速やかに所定の成果報告書を当財団宛に提出して下さい。

12.お問い合せ及び書類提出先

〒151−0053 東京都渋谷区代々木2丁目16番7号 山葉ビル
公益財団法人 内視鏡医学研究振興財団 事務局
Tel&FAX 03-3375-3531
E-mail. endo-jfe@endo-jfe.or.jp


ダウンロードについて

Windowsの方
テキストリンクの上で右クリックし、「対象をファイルに保存」「リンク先を名前を付けて保存」等を選んでください。

Macintoshの方
controlキーを押しながらテキストリンクの上をクリックし、「リンクをディスクにダウンロード」「リンク先を名前を付けて保存」等を選んでください。

※申請書は書式を変更しないようお願い申し上げます。


研究助成募集要項へ戻る